メニュー

IKEDA隊長ブログ

家づくりをまなぶ/家造り学校

イベント報告が逆になりましたが、一昨日に行われた「家造り学校1時間目」の模様です。

 

家づくり学校1時間目は、これから家造り始める方の基本講習会でもあります。

 

家造りを始めるうえで何からはじめたら良いのだろう。

 

家造りの本をたくさん読む?・・・・読み過ぎもかえって逆効果なんですね。

 

展示場を見に行く?・・見に行くことは否定しませんが、ある心構えで行かないと大変な事に。。

 

じゃーどのようにすればよいのか・・・

 

という事で、家造りについて誰が教えてくれるのか・・

 

其のような声に応え、今から10年前にこの家造り学校が始まりました。

 

延べ900人以上の方が参加されてきています。

 

おかにわの「家づくり学校」は西東京市の逸品事業にも認定されているサービス。

 

社会的なサービスでもあるのです。

今回も、土地探しからはじまる方から、既に土地をお持ちの方まで様々な立場での方々が

参加されました。

 

参加されたアンケートからも

 

・いろいろな経緯を踏まえて今回参加することに成りましたが、住宅の奥深さをしれました。

・今まで予算がー番と思っていたので、参加して新しい目線でとても新鮮でした。

・家造りについての基本的な考え方が学べた。まだまだ基礎的な部分をも学びたい!

・どのように生活したいか。ということを中心に家造りを考えると言うコンセプトがいい。

・「家をつくるのではない」という大切な考え方をすることができました。等々

 

多くの感想をいただきました。

 

家づくり学校は、様々な世代の方々が参加されます。

特に、一時所得者でもある、子育て世代の方々も参加されます。

おかにわ保育園?ではありませんが、セミナー中、お子様もテレビを見たりおもちゃで

遊んだりと、熱心に学ばれるご両親様をサポート中です・・・笑。

 

次回は4月 8日(日)に家づくり学校1時間目〜家造りのススメ方〜

   4月15日(日)に家づくり学校2時間目〜しっかり作る家性能編〜

 

が開催されます。間もなくHPで募集開始いたします。

 

 

隊長