メニュー

IKEDA隊長ブログ

既存住宅の活用/東京都

昨日は第3回 東京都既存住宅流通活性化方策検討会に委員として出席です。

 

28年度で計3回に渡り既存住宅流通(=中古住宅流通)に関して都民が安心安全に購入

していく為のスキーム等に関し地域住宅を手がける工務店を代表し出席してまいりました。

委員会会場は都庁です。

その上で、東京都のより良い住宅や住生活に向けての住宅政策が掲げられています。

 

①良質な家づくりの推進

②既存住宅を安心して売買等ができる市場の整備

③消費者や住宅所有者に対する普及啓発

 

これから都内でも加速化していく、少子高齢化社会、人口、世帯減少からの空家問題等。

その上で、既存住宅の利活用は急務です。また昨今、既存住宅=中古住宅を購入して

リノベするなどのニーズや安心安全な売買取引による円滑な流通性なども求められます。

 

既存住宅は、新築住宅と違って、誰がどのように利用してきたか未知数です。そのことを

判別していくためには、住宅の診断=インスペクション、価値評価=不動産・金融など

工務店や宅建業者の技量、采配がとても重要です。しかし、まだまだ、この様なノウハウ

を持ち併せた方が少ないのが現状です。岡庭建設、隊長もまだまだ学ぶ必要性もあります

が、長きに渡り、建築と不動産をワンストップで手がけて来たこともあり、近年このよう

な場で経験を元に意見を述べる役割も多くなっています。(適正かは_・・ですが・・笑)

 

委員会の内容等につきましては、都度、東京都のHPで掲載されて参りますので、ご興味

のある方は、都のHPを御覧くださいね。(第三回の内容は後日公開されます)

 

第1回 東京都既存住宅流通活性化方策検討会 (平成28年11月2日)における資料及び議事概要

 

第2回 東京都既存住宅流通活性化方策検討会 (平成29年1月27日)における資料及び議事概要

 

 

微力ではありましたが、28年度都の住宅政策へ寄与させて頂きました。m(_ _)m

また、より良い住生活に繋がれば幸いです。

 

 

 

隊長

 

こちらの記事もどうですか?:


     おかにわの取組・企業姿勢が評価されました!      東京都信用金庫協会 優良企業表彰式って?東京都信用金庫協会 優良…


    H26年度国土交通省『中古不動産取引における情報提供促進モデル事業』に採択されました!     中古住宅流通市…


    国と金融機関の新しい取組みがはじまります 防災 × 街づくり   *東京都産業労…


     古紙を再生利用した断熱材、セルロースファイバー新聞残紙などの木質維持(木材の繊維)を主原料としたバラ綿状の断…


      『みんなで作る家』、これが私たちの家づくりです。   それは、いい家は住み手とつくり手が「一体となったとき…