メニュー

IKEDA隊長コラム

練馬区「えんていの家」〜祝上棟〜

練馬区で建築中の「えんていの家」が先日上棟いたしました。

 

お施主様おめでとうございます!。

 

「えんていの家」とは?

 

お施主様の特徴などを含め名付けたハウスネーミングです。

 

お施主様はお年を召したご夫婦で、お庭や緑がとても好きな方なんです。

 

土地柄故、大きなお庭ではありませんが、思入ある既存の樹木も残し建築されています。

 

また、その敷地の斜向かいには公園があり、シンボル的な桜の木が窓を通して眺める

 

事ができるんですね。その敷地のポテンシャルを活かし「えんていの家」にも活かされ

 

ています。写真を撮影した日も快晴!。夕時でしたが、夕日と落葉した桜の木が重なり

 

何とも言えない景色が一望できます。四季を通して楽しめそうです。

 

「えんていの家」はお庭を意味する園庭や、縁や緑。お施主様の人柄や思い、敷地の

 

特徴を捉え付けたネーミングです。

 

 

 

棟上げ後、早速屋根に防水のシートが貼られました。

 

準備良く、腕高き棟梁、おかにわワークスと共に初夏の竣工を目指して工事が進んで

 

参ります。工事の模様他はチームおかにわ(スタッフブログ)でご覧くださいね。

 

 

 

 

隊長

 








こちらの記事もどうですか?:


    マナー・安全管理にご理解ご協力下さい岡庭建設の建物見学会は、基本的に住まい手様のご注文により建築している建物をご覧頂いて…


    おかにわの家づくり、リフォーム、そして木ノベーションは 地球環境と健康に配慮した、厳選された建材を使用していま…