メニュー

IKEDA隊長コラム

「西東京市空家会議 -拡大版 開催報告」

先月末開催された「西東京空家会議」→西東京空家会議とは

 

地域の有志で集い、この街の空家、空き店舗を利活用からより楽しい街へと繋げるべく

学びを昨年9月から活動を初めています。

 

そして、今回は初めて拡大版の勉強会として、地域の方や興味のある方々など幅広い方々

にご参加頂くべく一般公開型の勉強会を開催しました。

 

記念すべき第一回の拡大版にはゲストに、中央線エリアで場作りや店舗等のプロデュースを

手がける「萩原 修」さんにお越し頂きました。*9坪ハウスの住人としても有名ですね

「著作:9坪の家」

 

 

 

 

萩原修氏は、中央線沿線で空家、空き店舗を利活用し場やコミュニティーづくりへの様々

な取組をお聞きしました。ビールとパンを片手に講演やクロストークなどもあり終始和や

かな場に。

 

「拠点をメディア化する」

 

今後の地域や街のあり方のヒント他、学ぶべきポイントが多かったですね。感謝です。

FBだけでの告知でしたが、あっという間に定員オーバー、中には浜松からお越しの方も・・驚。

 

うちのR-ECOHOUSEにこんなにも人が入れるのだなーということもわかりました・・笑

 

2030年には空家が2013年度の13%から30%まで増えるとの予測がでています。

国内にある住宅の1/3が空家になるということです。

 

全てを利活用することは当然ながら難しいですが、この様な活動等を通じ、今後増え続ける

空家の利活用方法を学びつつ、アイアディアと人の力で「空家問題」ではなく「空家」から

地域の活性化の糸口を見出してまいりたいと思います。m(_ _)m

 

 

隊長

 








こちらの記事もどうですか?: