メニュー

スタッフブログ

薪ストーブでゆったり過ごす1日。

こんばんは。

 

本日はモデルハウス「災害対応型住宅 R-ecohouse」で

 

毎月開催されておりますツナガルプロジェクトの講師の先生方を対象とした

 

薪ストーブのレクチャー会(使い方講座)をいたしました!

 

_mg_1224-copy

 

 

薪を「井」型に組むところから始まります。

 

img_1251-copy

 

空気調節のハンドルで火力を調節いたします。

 

img_1238-copy

 

恐る恐るですが・・・参加者全員、体験しました!

 

小さい薪に火をつけ、徐々に大きな薪に火をつけていくのがポイントです。

 

_mg_1299-copy

 

火の扱いになれていないと少々怖く感じますが、そんなに難しくはなかったです^^

 

_mg_1274-copy

 

そんな中、普段パン作り教室をしてくださるharu-sora kitchenの和田先生や毎週火曜日に行なわれている美的ヨガ・ストレッチの栗原先生の計らいで手作りピザを焼くことになりました*

 

そのためにがんばって火力を上げます・・・!

 

_mg_1319-copy

 

200度以上温度が上がりいよいよピザ投入!

 

ここからあっという間に焼けます。2~3分だったかな・・・。

 

_mg_1330-copy

 

出来上がり〜♪

 

もちもちの生地とカリっとこんがり焼けた耳を同時に堪能できました^^

 

とても美味しかったです〜*

 

_mg_1341-copy

 

12月以降、薪ストーブを使った講座がちらほら増えてくるかと思います。

 

平時にはこのように愉しく、有事には重要なエネルギー源として活躍する薪ストーブ、

ぜひみなさんも体験してみませんか?

モデルハウスR-ecohouseでお待ちしてます^^

 

 

 

 

広報 佐藤

 

こちらの記事もどうですか?: