メニュー

スタッフブログ

「ふたえ木の家」の大工さんのお仕事

小金井に上棟した「ふたえ木の家」

 

 

 

現在は、モイスという外壁下地材を張ったり、構造金物を取り付けている最中です

 

 

モイスは環境にやさしい素材でありながら、火にも強く、耐力壁としても活躍します

 

なので、設置するための釘にはとても神経を使うのです

 

 

 

ピッチ(間隔)を確認しながら、圧力がかからないように機械を使って釘を打ち、

そして丁寧に玄翁(金づち)で釘の頭をたたいていきます

建物の中には、大工さんが拡大コピーして耐力壁を間違えないように色付けして作業をしています

 

丁寧な大工さんのお仕事にただただ頭が下がります<(__)>

 

こうして「おかにわのしっかりつくる家」が出来上がっていきます

 

設計チーム 芹沢

 








こちらの記事もどうですか?: