メニュー

スタッフブログ

「ひだりまの家」ファイナルステージ

昨年のまだ、残暑が残る時に基礎工事が着手し、

 

季節の移ろいと共に工事は進み ついに工事はファイナルを迎えよう

 

としています。長かったようで、短いものです。

 

内部作業はクリーニング、外部は、アプローチのタイルと植栽を残すのみ。

 

今日まで、多くの職人さんが、思いを込めて仕事をしてくれた成果です。

良く出来ていると職人さんに感謝します。

今週末には、見学会も予定されておりますので、是非 ご高覧下さい。

                         黒澤

 


 

 

 








こちらの記事もどうですか?:


      2017年5月16日   年間の優秀だった職人さんを表彰する   おかにわワークスアワ…


      住まいに「日本の木」を使うことは、特別なことではありません。   しかし、街はコンクリートや新…


    家具デザイナーの家具、取扱いはじめました。 Photo:四季彩の家      本物の木の家には、本物…


     隠れたエコロジー素材、コルクコルクは樹皮を採取した後も親木を枯らさず、9年ごとに繰り返し再生する強い生命力を…


       おかにわの完成保証大切なお住まいは必ず完成します 家を建てる……それは人生において一…