メニュー

スタッフブログ

「ひだりまの家」のお引渡し

すこし前になりますが、完成いたしました「ひだりまの家」は無事にお引渡しの日を迎えました

 

 

世田谷に建つ半平屋のお住まい、半平屋といっても地域性を考えて建物をすこし高く計画しています

 

 

シンプルに見える建物には、太陽の熱を暖房に、光を発電に取り入れるハイブリッド型ソーラー「そよルーフ」が屋根に載り、ガレージには静音型の電動シャッターが設置されているんです

 

 

お家の中に入ると目に入ってくるのが壁一面の本棚、大工さんの力作です

 

このゆったりした椅子のところにはピアノが置かれるために、防音を考えた本棚でもあるのです

 

 

窓には、複層ガラスのサッシだけでなく、防音のための内窓がついています

 

この内窓を障子紙のような和紙調ガラスにすることで、カーテンを付けづにすっきりとさせているところはお客様のアイデアなんです

 

内窓は防音効果がありますが、吹抜け空間ですとそこまで期待できるか心配でした。お客様からは、住んでみてかなりの効果が出ましたとコメントをいただいたのでホッとしている次第です(もちろん、完全なる防音ではありませんよ<(__)>)

 

 

2階の窓の近くにはアスレチック好きの住まい手さまのために雲剃が設けられています

 

 

板張りの勾配天井が桧の梁と似合っていて、ここから見上げるポイントが私は好きです

 

 

ダイニングにご提案させていただきましたDOMUSのペンダントは木の振子で上げ下げのできる照明です

 

木の家との相性がとっても合いますね

 

 

「ひだりまの家」のご家族の皆さま、完成おめでとうございます!

 

これからも続く家守り、どうぞよろしくお願いいたします

 

設計チーム 芹沢

 

こちらの記事もどうですか?:


    今日ご紹介するお店は、私の個人的な見解ですと庭之市組の中で一番「個性的」なお店。 三鷹市にありますセレクトCD…


     隠れたエコロジー素材、コルクコルクは樹皮を採取した後も親木を枯らさず、9年ごとに繰り返し再生する強い生命力を…


      檜・杉・パインを使用した無垢材  檜国産材白木の代名詞とも言えます。非常に香…


      2017年5月16日   年間の優秀だった職人さんを表彰する   おかにわワークスアワ…


    マナー・安全管理にご理解ご協力下さい岡庭建設の建物見学会は、基本的に住まい手様のご注文により建築している建物をご覧頂いて…