メニュー

スタッフブログ

社会保険について その3

今回からは、厚生年金について書こうと思ったのですが、その前に年金制度について書いていきます。

 

現在日本の年金制度は、いわゆる2階建てというものになってます。

 

その1階部分は、国民年金です。

これは20歳になったら加入すると認識されているものです。

 

正確には少し違いまして、20歳前でも厚生年金に加入していれば、国民年金にも20歳前から加入していることになります。これを第2号被保険者と言います。ただし、国民年金の支払期間は20歳からカウントされます。

 

第1号被保険者は、自営業者や学生、フリーターなどで、20歳になったら加入するものと認識されているのが、これです。

 

もう一つ、第3号被保険者というのがありまして、これは第2号被保険者に扶養されている配偶者が対象になります。専業主婦がこれに該当しますね。

 

20歳以上の方は、基本的にこの3つのどれかに該当することになります。

 

今回はこのへんで

 

 

 

豊村

 

 








こちらの記事もどうですか?:


      おかにわの経営理念代表取締役 岡庭伸行一、「絆」を結い お客様から永遠に好かれる 一、…


      檜・杉・パインを使用した無垢材  檜国産材白木の代名詞とも言えます。非常に香…


    1 まずは電話やメールで相談 モデルルームやモデルハウスで、自然素材の空間を体感しよう! 2 中古住宅探し 気に入った…


     隠れたエコロジー素材、コルクコルクは樹皮を採取した後も親木を枯らさず、9年ごとに繰り返し再生する強い生命力を…