メニュー

スタッフブログ

バルコニーのメンテナンス!

 

今回はバルコニーの床部分にあたるFRP防水のご確認頂く部分をご案内致します。 

 

FRP防水のバルコニーは一般的にはグレー色で作られていて下の画像が新築時のバルコニーの状態です。

 

 

FRP防水は新築時から約10年ぐらいでメンテナンスの時期が来ると言われておりまして

 

グレー色の床が甲羅上にヒビが入ってきたり 表面がめくれて来たりなど経年劣化が見えて参ります

 

下の画像が約10年位のFRP防水の状態です

 

 

雨漏りの原因にもなりますのでご自宅のバルコニーが画像の様な状態でしたら

 

早めのメンテナンスをお勧め致します。

 

 

yasuyuki

 








こちらの記事もどうですか?:


    建ててからもずっと安心。岡庭建設の「安心できる保証」。 「工務店って、建築中や家を建てた後は、どんなサポートを…


    採用情報    私たちと一緒に住まい手に喜ばれる 心地よい家づくりをしましょう。 元気とやる気のある方大募集!!    …


    1 まずは電話やメールで相談 モデルルームやモデルハウスで、自然素材の空間を体感しよう! 2 中古住宅探し 気に入った…


    「いろはに、おうち」って、な~に?   おかにわの発信するメディア「いろはに、おうち」   ちょっと…


     建ててからもずっと安心。岡庭建設の「安心できる保証」。「工務店って、建築中や家を建てた後は、どんなサポートを…