メニュー

スタッフブログ

終の住処のススメ

 

こんにちは! おかにわかずきです!

 

今日は5月1日ですね。

 

1994年の今日は僕が敬愛するドライバーのアイルトン・セナ・ダ・シルバが

 

サンマリノGPにおいて事故死した日でもあります。

 

当時僕は3歳でしたが、歳をとるにつれ、F1好きだった父の影響でF1について色々調べた時期がありました。

 

その中で、アイルトン・セナというドライバーがいたことを知りました。

 

通算41勝、 65回のポールポジション、そして3度のワールドチャンピオン、輝かしい経歴ですね。

(ポールポジション:決勝レースのスタート先頭のこと)

 

 

これは聞いた話ですが

 

ある記者がセナに「最強のレーサーは誰か……」と質問したらセナは、「それは君達だ」と答えました。

 

「速く走るのはエキサイティングだが、デンジャラスだ。人生という長いレースを完走できる真の勝利者は、走らないもの達だ」

 

その2年後、彼は帰らぬ人となったのです。

 

人生という長いレースを完走出来得る私たちは、完走するために乗り物に乗らなければ難しいでしょう。

 

家はしばしば、人生という川を流れる舟に例えられることがあります。

 

 

この家は「双舟庵」といいます。 家を舟にみたてたようなものですね。

 

実はここの基礎工事、私も手掛けたんですよ。2年ほど基礎工事をやっていましたからね!

 

無垢材で作られた家は、傷こそつきやすいですが、経年で味わいのあるものに仕上がってきます。

 

 

 

 

 

Okaniwa Vintage Houseとして中古にて売りに出されましたが、すぐに手を上げてくださった方が現れましたので、残念ながらこの家は既に売却済みです。

 

ですが、このあめ色の色合いがとても美しいですよね、老舗の旅館みたいな落ち着きのある雰囲気に仕上がっています。

 

経年で劣化するのではなく、馴染んでくるのです。

 

こういう暮らしこそ、終の住処として理想と成り得るのではないでしょうか?

 








こちらの記事もどうですか?:


      檜・杉・パインを使用した無垢材  檜国産材白木の代名詞とも言えます。非常に香…


      2017年5月16日   年間の優秀だった職人さんを表彰する   おかにわワークスアワ…


     キヌカの主原料は米糠です。私たちの主食であるお米、を精米すると米糠が出ます。昔の人は床や家具をこの米糠で磨い…


    土地探し、家づくり、家まもりの土台となる資金計画。 なぜ、資金計画が必要なのか、ここでは資金計画のイロハについ…


      おかげさまで西東京市の一店逸品に選ばれました!!       10月 家をつくる上で 何が大切な…