メニュー

スタッフブログ

新たな礎

私どもの会社からほど近い現場に 新たな礎 ができあがりました。

 

現場担当はもちろん、設計担当者・第三者機関と、二重・三重のチェックを繰り返し経て完成する、建物の礎です。

 

棟上げを待つ新たな礎

 

建築の華はやはり大工工事ということになるかと思いますが、建物を支える基礎工事は、地味ながら、各工程においてやり直しが効かず、常に緊張感が欠かせない工事です。

 

初夏を思わせる日差しの中、無事に設計通りの基礎が出来上がった事を確認して、まずは一安心。

 

いよいよ連休明けには棟上げを行い、大工工事に入ります。

 

木の香り漂う素敵な建物を、また一棟、胸を張ってお引き渡しできるよう、精一杯頑張って参ります。

 

工事 森

 

こちらの記事もどうですか?: