メニュー

スタッフブログ

お家の外回りのメンテナンス!

本日は お家の外部廻りで防水材としてよく使われている コーキングのメンテナンス時期についてです

新築時はこの様に見た目も綺麗に防水材として雨などの侵入を防いでくれます。

 

その後 新築時から約10年ぐらいでコーキング材も経年劣化により固くなり

ひび割れや剥離などで雨水などの侵入口となってしまいます

下の画像の様な箇所がご自宅に御座いましたら 早期のコーキング材の打ち直しのメンテナンスをお勧めします。

 

おかにわリフォーム工房では 様々なリフォーム、メンテナンス工事に

ご対応させて頂いております お気軽にご相談下さい。

 

yasuyuki

 








こちらの記事もどうですか?:


    建ててからもずっと安心。岡庭建設の「安心できる保証」。 「工務店って、建築中や家を建てた後は、どんなサポートを…


    アクセス・地図〒202-0014 東京都西東京市富士町1-13-11TEL 042-468-1166  FAX 042-…


    「いろはに、おうち」って、な~に?   おかにわの発信するメディア「いろはに、おうち」   ちょっと…


    採用情報    私たちと一緒に住まい手に喜ばれる 心地よい家づくりをしましょう。 元気とやる気のある方大募集!!    …


    1 まずは電話やメールで相談 モデルルームやモデルハウスで、自然素材の空間を体感しよう! 2 中古住宅探し 気に入った…