メニュー

スタッフブログ

木造戸建て改修工事

西東京市で木造2階建ての改修工事が始まりました。

 

今回の工事は1階部分の改修工事です。

 

耐震補強工事、断熱補強工事、自然素材を使った内装、オリジナル家具工事などなど。

 

 

↓解体工事から始まり、

 

 

 

 

↓解体前

 

 

 

↓解体後

 

 

 

 

↓解体前

 

 

 

↓解体後

 

 

 

 

床下の土の部分からの高さが高く、湿気で腐っている部分がありませんでした。

 

とてもきれいな状態です。

 

 

 

↓耐震補強工事のために、新しく基礎をつくります。

 

コンクリートを打つ前の基礎の鉄筋の配筋工事を行いました。

 

 

 

 

 

 

↓合わせて、柱や土台があらわになったので、ホウ酸を噴霧して、シロアリ対策を施しました。

 

 

 

 

↓新しく作った基礎の上に、耐力壁になる筋交いを施工しました。

 

 

 

 

 

次は断熱工事です!!

 

 

リフォーム 堀内

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 








こちらの記事もどうですか?:


    リフォーム部の堀内です。 3F鉄骨造のリフォームの続きです、 床はヒノキの床材に張り替え、&nbsp…


    リフォーム部の堀内です。 3F鉄骨造のリフォームの続きです、 床はヒノキの床材に張り替え、&nbsp…


      檜・杉・パインを使用した無垢材  檜国産材白木の代名詞とも言えます。非常に香…


     古紙を再生利用した断熱材、セルロースファイバー新聞残紙などの木質維持(木材の繊維)を主原料としたバラ綿状の断…


    オープンスペースを2区画に間仕切る工事がはじまりました。         &nb…