メニュー

スタッフブログ

無垢材のダイニングテーブルの塗装

今日は西東京市で塗装のリフォーム工事を行いました。

 

塗装といっても、ダイニングテーブルの塗装工事です (^^)

 

 

↓長年使いこんだダイニングテーブルですが、塗装の塗膜がぽろぽろと剥がれてきていました。

 

 

 

 

 

↓表面の塗膜を削り落として、

 

 

 

 

 

↓新しく塗り込んだ塗装は、塗膜を作る塗装の仕方ではなく、木に浸透するタイプのオイル塗装をしました。

 

 

 

 

↓オイルを浸透させる塗装は、仕上がりが肌触りも木の質感が感じられます。

 

 

 

 

削ればまた元の表情が現われるのも、無垢材の良さですね (^^)

 

 

リフォーム 堀内

 

 

 

 








こちらの記事もどうですか?:


    木に最も適した安全な油性塗料、オスモカラー木は呼吸している再生可能な自然の植物油(ひまわり油、大豆油、アザミ油)と自然の…


     古紙を再生利用した断熱材、セルロースファイバー新聞残紙などの木質維持(木材の繊維)を主原料としたバラ綿状の断…


    おかにわ×FM西東京 ON AIR !!    岡庭建設&FM西東京がお送りする住まいの情報番組 「くらし×すま…


    家具デザイナーの家具、取扱いはじめました。Photo:四季彩の家   本物の木の家には、本物の木の家…


    小さな家で豊かな暮らしを。 丈夫な外箱+パーツ+南の大きな窓+板をあしらった外壁+1本の樹。 そのカタチはとてもシンプル…