メニュー

スタッフブログ

高力ボルト 受け入れ検査

 

時の流れるのも早いもので、今日より師走となりました。

 

気温も下がり、寒くなり、いかがおすごしでしょうか?

 

西東京の鉄骨ビルの現場においては、

 

先週に建て方が、おわりまして、次に鉄骨の接合部の

 

ボルトの本締め作業ですが、その前に現場に搬入されたボルトの

 

受け入れ検査を第三者機関の立ち合いの下、実施いたしました。

 

箱の中より、5セットランダムに選定し機器の校正を確認して

 

検査スタート、結果として基準値を満たしている事が、確認できましたので

 

検査は合格です。これにより本締め作業に移行する事が可能となりました。

 

工事は順調に進む!!   頑張れ現場 黒澤

高力ボルトの検査状況です。合格!!

 

 

トルシア形高力ボルトは端部の破断ににり、軸力が確認出来るのです。

 

高力ボルトの本締め作業完了です。次の工程は各階のデッキ取り付です。

 

 

 

 

 








こちらの記事もどうですか?: