メニュー

スタッフブログ

人類の進歩と調和

 

こんにちは! おかにわかずきです!

 

そして、タイトルは「人類の進歩と調和」

 

これをみて「おっ」って思ったそこのあなた、年齢がバレてしまいますよ。

(僕は平成生まれです……僕は平成生まれです……)

 

「人類の進歩と調和」はEXPO’70、つまり大阪万博のテーマでした。

 

あの時、「未来」はすぐそこにあったんです。 僕がこれから紹介することも「未来」がすぐそこにあるお話です。

 

だからタイトルは「人類の進歩と調和」(Progress and harmony for mankind)です。

 

 

最近、技術の進歩の速さに「すごい……」と思うことがありました。

 

それは、 Virtual Reality, 仮想現実, VR(ブイアール)とも言いますね。

 

今、Realityとつく技術は大きく4つあり(僕が知っている範囲ではですが)

それぞれ

 

Virtual Reality ……仮想現実・VR バーチャルリアリティ

 

Augmented Reality ……拡張現実・AR オーグメンテッドリアリティ

 

Mixed Reality ……複合現実・MR ミックスドリアリティ

 

Substitutional Realty ……代替現実・SR サブスタトゥショナルリアリティ

 

 

 

さて、いい機会ですので、それぞれについて少し説明してみましょうか!

 

バーチャルリアリティ

 

VR(Virtual Reality:バーチャルリアリティ)とは、コンピューター上に人工的な環境を作り上げ、主観的な映像を見せることで、あたかもそこにいるかのような感覚を体験できる技術のことです。

 

アニメなどでご存知の方もいらっしゃると思いますが、ソードアートオンライン(SAO)などはVRをベースとしたお話になっていますね。

多分紹介する4つの中でも認知度が高いと思っています。

 

 

 

オーグメンテッドリアリティ

 

AR(Augmented Reality:オーグメンテッドリアリティ)とは拡張現実のことで、多分みなさんにはVR以上に馴染み深い技術です。

 

文字通り、『現実』を『拡張』する、で、簡単に言えば現実世界の今僕らが見ている世界を広げるんです。

スマートフォンなどでQRコードを読み取ると、そのコードからキャラクターが出てきたり というようなものって見たことありませんか?

 

え? 見たことない? では次です……次は絶対知ってるはずです!!!!!

 

GO!!! Pokemon Go!!

 

あの画面越しに見えるピカチュウ、現実世界にまるでいるかのようにみえるゼニガメ、それが拡張現実です。

 

ポケモンGOの成功によってARは生活に身近な最先端技術の1つになりました。

 

ここで、VRとの違いについておさらいしておきましょう。

 

VRとは『もう一つの世界を作る』に対してARは現実世界にデジタル情報を付与する、『仮想現実を現実世界に拡張』させていくという違いがあります。

ARで有名なのは、アニメでいうと名探偵コナンのコナンがつけているメガネ、アレは探偵バッジの追跡ができますね。あとはドラゴンボールに出てくるスカウター……。

 

「わたしの戦闘力は53万です」

 

そう考えると、ドラゴンボールやコナンは先見の明があったのかもしれませんね〜!

 

 

ミックスドリアリティ

MR(Mixed Reality:ミックスドリアリティ)とは複合現実のこと、おそらく聞き覚えのない方もいらっしゃるとおもいます。

 

発想としてはARの逆バージョン、つまり、現実世界を仮想現実に融合(Mix)させるのです。

 

近いものだと、スターウォーズの投影技術?(なのかはちょっと僕もわかりませんが)なのでしょうか。

 

あれをレンズ越しに見たのであれば、それは複合現実に他ならないですね。

 

 

サブスタトゥショナルリアリティ

これは聞いたことある方いたら多分マニアかITに明るいかのどっちかでしょう。

 

SR(Substitutional Reality:サブスタトゥショナル)とは代替現実のこと。

 

理化学研究所が開発を進めている技術で、現在見えている映像に、事前にとった映像を重ねることで、過去に起きた出来事を現在、今進行しているかのように見せることができます。

 

過去のリプレイが追体験できるということですね。

 

この代替現実、何がすごいかって、映像と現実が一緒ってことなんです。

 

つまり、過去の映像でAさんが出演していて、現実世界にもAさんがいたら、代替現実を見ているBさんにはAさんが2人いるようにみえます。

防犯カメラで実現ができたら、誰でも名探偵になれますね……。

 

犯行の瞬間を追体験できるのですから。

 

映画「マイノリティ・リポート」や「マトリックス」「攻殻機動隊」の世界は案外すぐそこなのかもしれません。

 

 

 

X Reality

そして世間ではこれらのことを総称して、 X Reality(クロスリアリティ)と呼びます。

 

…。

 

……。

 

………。

 

 

ここまできてブログをお読みの方は「で、何が言いたいんだ」と思っていらっしゃることでしょう。

 

 

建築の会社のブログで先端技術、それもITの。を紹介するほど酔狂な人……いましたねここに。

 

 

なぜこんな酔狂なことをしたのかと申し上げますと。

 

 

 

 

この中の1つ、VRを……ついに……弊社……おかにわでも導入……いたしましたアアアアアアアアア!!!!!!!!

 

前置きが長くなってしまいましたが要するにVRを導入しましたというお話です。

 

どうVRを使うのか、それは次回に記事に持ってきたいとおもいます(長くなったので)

 








こちらの記事もどうですか?:


    おかにわの家づくり、リフォーム、そして木ノベーションは 地球環境と健康に配慮した、厳選された建材を使用していま…


    地域に根ざして47年。 おかにわは地域と、あなたと、歩みます。 おかにわグループはたくさんの人達に支えられて、お陰さまで…