メニュー

スタッフブログ

「桜木の家」上棟式♪

こんにちは設計の持田です♪

先日、練馬区大泉町で工事を進めてまいりました、「桜木の家」の上棟式が行われました。

二世帯住宅として計画していますのでご家族全員でお越しいただき

おいしいお食事と楽しいお話しで、本当に良い上棟式となりました。

 

さてこちらの「桜木の家」ですが、

敷地の目の前が公園になっておりまして、立派な桜の木あるのです。

春には満開の桜に覆われるので、

その桜の木に抱かれるように長く愛される家であってほしいと願いを込めて命名させていただきました。

 

設計のコンセプトはこの恵まれた敷地のポテンシャルをいかに生かしながら家族の要望をまとめていけるかが鍵になっていましたが、骨組みが立ち上がり完成のイメージも明確になり工事の進捗が楽しみです♪

 

また定期的に更新していきます♪

 

設計チーム 持田








こちらの記事もどうですか?:


      住まいに「日本の木」を使うことは、特別なことではありません。   しかし、街はコンクリートや新…


     隠れたエコロジー素材、コルクコルクは樹皮を採取した後も親木を枯らさず、9年ごとに繰り返し再生する強い生命力を…


      檜・杉・パインを使用した無垢材  檜国産材白木の代名詞とも言えます。非常に香…


     古紙を再生利用した断熱材、セルロースファイバー新聞残紙などの木質維持(木材の繊維)を主原料としたバラ綿状の断…


    おかにわで家を建てた方々(建て主OB)で結成される’おかにわファミリー’この街に長く住む方々と、これから新しい家庭を築く…