メニュー

スタッフブログ

それ考えると一晩中眠られなくなるの(1)

それ考えると一晩中眠られなくなるの・・・その1

 

冬の風物詩・・・窓の結露。

 

弊社新築のお住まいには、まず無いと思います。

 

でも、それ以外の方々のお住まいには、たくさん窓に・・・・・・

 

その原因は、窓枠・窓ガラスの温度と、室内の水蒸気の量との関係です。

 

窓の温度が室温並みに高ければ、窓の結露は発生しません。

 

しかし、窓が外気に冷やされて・・・・水滴が・・・・

 

理科で勉強しましたよね。。飽和水蒸気ってやつ。

 

そう”水滴”の原因は?  空気中の水分→水蒸気です。

 

ところで、皆さん水蒸気って見たことあります?

 

どうすれば、窓の温度を高くして、室内の水蒸気を減らせるのでしょうか?

 

2重サッシにすると、外側の窓ガラスの温度は、より外気に近くなります。

(内側から暖められないので)

 

でも2重サッシの内側からは、水蒸気が間へ入りこみます。

何故なら、”水蒸気の粒子”はとっても小さい

 

ちなみに、通常の雨粒を地球の大きさと仮定すると、

水蒸気の粒子の大きさは?

 

2016-01-31 07.00.16_R

A・・・軽自動車  です。

 

小さすぎる・・・見えないはずだ(~_~;)

 

と言うことは、あまりけつろ防止になってない?

 

窓の結露を防止しても、その水蒸気はどこへ行くのでしょう????

 

 

それ考えると一晩中眠られなくなるの。。。。(笑)

 

リフォーム工房 たかたに でした。








こちらの記事もどうですか?: