メニュー

スタッフブログ

屋根工事

こんにちは、毎日、寒い日が続きますが、皆さんお元気ですか?

 

「まちみやまの家」では、本日よりガルバリュウム鋼板葺きの屋根工事の乗り込みとなりました。

 

大工さんが、瓦桟(屋根下地)を既に施工しており、それらを板金屋さんが、採寸して自宅で予め加工した物を

 

本日、屋根に載せ一気に施工している状況です。

 

大工さんと板金屋さんの見事な連携です。

 

これぞ、岡庭ワークスのネットワークと言えるのでは、ないでしょうか‼

 

ひとつの建物が、竣工、完成するまでに こういった いくつもの連携が、繰り返し行われ完成致します。

 

正直、この連携が現場を円滑に進める最も重要なひとつなのです。

 

岡庭の現場では、ワークスの「和」を大切に考え、これからも円滑な現場造りに努めてまいります。

 

進め、岡庭ワークス

 

by KUROSAWA

 

IMG_0684

 

 

 

 








こちらの記事もどうですか?:


      2017年5月16日   年間の優秀だった職人さんを表彰する   おかにわワークスアワ…


    現場での取組み岡庭建設では、安全と快適さをデザインの基礎としています。何故なら、家のデザインは品質が確保された上で成り立…


    H26年度国土交通省『中古不動産取引における情報提供促進モデル事業』に採択されました!     中古住宅流通市…


     おかにわのキッチンスタジオが2015年度キッズデザイン賞を受賞いたしました!!   キッズデザイン賞 とは …


    採用情報    私たちと一緒に住まい手に喜ばれる 心地よい家づくりをしましょう。 元気とやる気のある方大募集!!    …