メニュー

スタッフブログ

人生に浮かべる舟

 

こんにちは! おかにわかずきです!

 

2016年も1月を過ぎまして、2月は節分、立春と「光陰矢の如し」ですね。

 

気がつけば前回の更新から1週間、思い浮かぶのは「今日の記事は何にしよう」

 

あれこれいろいろと考えていたら、パッと思いついたのが今日のタイトルです。

 

これから家づくりを考えている方に少しオススメだと思います。

 

少し長いですが……おつきあいください(笑)

 

 

川にたゆたう舟は

突然ですが、

 

「家」は人生に浮かべる舟のようなものではないでしょうか。

 

川にたゆたう舟は、人生にたゆたう家のようなものではないでしょうか

 

d0078178_1410383

 

この家は「双庵」と言います。

 

私が基礎工事をやっていた頃、担当した現場の1つです。

 

この家を眺めながら、「家」って「舟」みたいだなぁ……と思いました。

 

豪華な家、マンションでも、欠陥があればタイタニック号のように沈んでしまうでしょう。

 

しっかりとした、長く浮かび続けて運んでくれる「舟」に乗りたいものですね。

 

_dsc0565

 

人生はどの地点においても「ポイント・オブ・ノー・リターン」

 

家は決して安い買い物ではありません。

 

家を建てるということは、

 

どんな舟かいいか、どんな過ごし方をしたいか、どんな舟にしたいか

 

そういった骨組みから着々と組み立てて、完成させるということです。

 

そして、『人生』に浮かべ、家族で乗り込むのです。

 

きっと「双舟庵」のお施主様もそうしたことでしょう。

 

 

想像してください

imagine

 

「イマジン」はご存知、ジョン・レノンが歌った曲ですね。

 

世界平和を願った曲でありますが、あれから50年近くが経とうとしています。

 

私たちは世界平和に向けて一歩ぐらい進めているでしょうか。

 

さて、

 

「想像してください」 こんな暮らしがあるとして……。

 

「想像してください」

 

今日も1日家事、ご飯、と頑張った〜!

 

そして、地元で評判のケーキ屋さんに寄って、”自分へのご褒美”として買います。

 

それを家で淹れたてのコーヒーと一緒に自分のお気に入りのスペースでゆっくりたべます。

 

至福のひと時です。

 

「想像してください」

 

金曜日、仕事が終わり、帰り道のコンビニでビールを買います。

 

もちろん2本。

 

1本は家に帰り、お風呂で身体を温めたあと、ビール片手にテラスに出ます。

 

火照った身体に風が気持ち良く、ビールが喉を潤します。

 

そのあとは奥さんの美味しい手料理、ここでビールをもう1本あけます。

 

「たまにはこんな日があってもいいな」と思える暮らしがあります。

 

 

夢を叶えよう

d91dbdf0d0c72185faca41b4ed90cfdb_l

 

自分がどんな暮らしをしたいのか、家族とどんな歩み方をしていきたいのか。

 

それが少しまとまってきたら、

 

今度は『舟』を作るってどういうことなのかを学ぶために

 

「家(舟)づくり学校」に行ってみましょう。

 

家づくり学校についてはコチラ

 

 

そのあとは完成見学会、住まい手の家(舟)を見に行こうなどなどのイベントを見て

 

理想とする舟の姿形内装などを決めます。

 

それが決まったら今度は、「夢を叶える」ための動きをしていくことになります。

 

「子どもができたから家を建てよう」ではなく

 

「子どもと将来こんなことをしたいな」と思い描くと

 

ほら、家づくりが少し楽しくなりませんか?

 

 

_dsc4207

 

おかにわかずきでした。








こちらの記事もどうですか?: