メニュー

スタッフブログ

一本一本丁寧に

岡庭建設の家は、窓枠も扉の枠も1本1本寸法を測り、材料を加工して造っていきます。

 

まちみやまの家、造作工事が始まりました。

 

IMG_0335

 

「造作工事」とは、、、

 

あるサイトによると「より精密で見栄えの良さを必要とする工事」となっておりました。

 

1から造っていくということは、その技術がとても重要になるということですね。

 

岡庭大工会の大工さんは皆、難なく、自然体で行っていきます。

 

さらりと行いながらも、鍛錬と工夫、知恵を絞ることを惜しまない、

 

そんな姿が、現場に現れています。

 

by yasui

こちらの記事もどうですか?: