メニュー

スタッフブログ

木をくう虫

 今週は、”虫”の話です。

 

 もうじきお彼岸ですねぇ~

 

 だんだん暖かくなると虫も喜んで活動いたします。

 

 よく現れる虫のひとつに、”ヒラタキクイムシ”がいます。

 

 小さな穴を住処に2~3週間ほど美味しい木(澱粉質がたくさある木)を

 

 好んで食べてます。

 

 これはその結果です。

IMG_0037_R

 障子の敷居です。粉は、食べなかった木部の粉です。

 

 これを見つけたときは、取り急ぎご連絡をください。

 

 専用の薬剤を噴霧して処置します。 

 

 住処の穴は、木工用のパテで処置します。

 

 一匹ならば良いのですが、多数住んでいると、上の写真よりも大変な状態になります。

 

 ご注意を。                            メンテナンスすぎやま








こちらの記事もどうですか?:


      おかにわの経営理念代表取締役 岡庭伸行一、「絆」を結い お客様から永遠に好かれる 一、…


      檜・杉・パインを使用した無垢材  檜国産材白木の代名詞とも言えます。非常に香…


      一歩先を行く、これからのエコ・ハウス  岡庭建設が考えるこれからのエコ・ハウス「R-ECO HOUSE」は…


    おかにわのキッチン・スタジオはおかげさまで2015年度キッズデザイン賞を受賞いたしました  「家」だ…


    マナー・安全管理にご理解ご協力下さい岡庭建設の建物見学会は、基本的に住まい手様のご注文により建築している建物をご覧頂いて…