メニュー

スタッフブログ

配筋検査 と 断熱検査

今月着工いたしました『きよせの家』ではちょうど基礎の配筋が完成いたしました。

 

 基礎配筋 (800x578)

 

きれいな配筋、検査ももちろん合格です!

 


 

そして『めおとかごの家』は外部廻りの工事が進んでまいりました。

 

大工さんが、内部造作工事で壁を作ってしまう前に断熱検査を行います。

 

いつもながら隙間なく丁寧に施工されています。

 

断熱1 (578x800) 

 

 

 

屋根の断熱を見に小屋に上がったところ、束に御札が。地鎮祭のときに神主さまからいただいていた御札。

 

 断熱2 (577x800)

 

ここは閉じてしまうところなのですが、家の一番高いところに祭っていただいたので、これからずっとこのお家を見守ってくださいますね。

 

ご家族の喜ぶ顔が浮かびます。大工さんに感謝。

 

設計チーム

 








こちらの記事もどうですか?:


     隠れたエコロジー素材、コルクコルクは樹皮を採取した後も親木を枯らさず、9年ごとに繰り返し再生する強い生命力を…


    今日ご紹介するお店は、私の個人的な見解ですと庭之市組の中で一番「個性的」なお店。 三鷹市にありますセレクトCD…


      2017年5月16日   年間の優秀だった職人さんを表彰する   おかにわワークスアワ…


     古紙を再生利用した断熱材、セルロースファイバー新聞残紙などの木質維持(木材の繊維)を主原料としたバラ綿状の断…


      檜・杉・パインを使用した無垢材  檜国産材白木の代名詞とも言えます。非常に香…