メニュー

スタッフブログ

お引渡しに向けて。

 

 

 今晩は!工事チーム田中です!!

 

本日は、いよいよお引渡しが間近な『暮らしのプレイハウス』と『かのんの家』。 

建物の気密測定と、ホルムアルデヒド濃度の測定を実施いたしました。

 

 004

 

住宅を高気密化することのメリットは、何より、住まいの「湿度管理」が容易になることです。
気密性の低い住宅では、外の湿気を含んだ空気が侵入してきますから、基本的に湿度コントロールが難しいのです。
住宅の気密性を高めることによって、外気の影響を最小限に抑えられるので、空調設備や換気システムを使って、温度と湿度の管理が可能になります。冷暖房においても、小さなエネルギーで快適な空調が行えますから、省エネルギー=光熱費の節約にもつながります。そして、ジメジメとした梅雨時でもダニ・カビの発生を大幅に抑制でき、また冬場の厄介な結露も防ぐことができるので、一年中カラッと爽やかで健康的な環境を実現できるのです。

 

測定の結果は。。。  2邸とも充分気密性の高い結果がでました!

こちらの記事もどうですか?:


    木に最も適した安全な油性塗料、オスモカラー木は呼吸している再生可能な自然の植物油(ひまわり油、大豆油、アザミ油)と自然の…


        住まいをもっと賢く、スマートにしよう。   「エネルギーをできるだけ使わない住まいづくり」 &nbsp…


      これからの住宅には「R」がつく。R-eco house   東日本大震災以降、私たちの住まいに対…


    ki-bako ecoのススメ 木箱のさらにもっと先へ。未来を見据えた性能を。  Ki-bako eco コン…