メニュー

スタッフブログ

第三者機関による検査

 

IMG_2182

 

IMG_2183

本日、成田東の現場においては、第三者機関による基礎の配筋検査

 

を行いました。もちろん、前日に社内検査を受け、合格した後に

 

この様な、かたちで、さらに検査を受けております。 (合格です) 

 

この結果をふまえて、後日 スラブの生コンクリートの打設を 

 

実施致します。

 

厳格な検査のもとに、粛々と工事は進みます。

 

by KUROSAWA         

 

 

 

 

 








こちらの記事もどうですか?:


    住まいの性能って? 電化製品や自動車と同じように、私たちの暮らす家にも ‘性能’があります。 それは決して「広さ」や「設…


    2010年度グッドデザイン賞受賞にはじまってから今まで2010年度グッドデザイン賞を受賞した事は、私たちの取り組みが社会…


     住まいに「日本の木」を使うことは、特別なことではありません。しかし、街はコンクリートや新建材でつくられた家が…


      マンションモデルルーム 「木ノベーションスタジオ - ひばりヶ丘 -」   中古マンションの一室と聞いて…


    建ててからもずっと安心。岡庭建設の「安心できる保証」。 「工務店って、建築中や家を建てた後は、どんなサポートを…