メニュー

おかにわ45周年記念事業「木箱inキバコ」

 

おかげさまで、OKANIWAは45周年を迎えました。
地域密着型の工務店として、長年皆様に愛されて参りました。

 

遡ること7年前、「Ki-bako」は2010年度Good Design Awardを受賞いたしました。

「Ki-bako」は家を”箱”として再定義しました。
そしてその取り組みが受賞という評価につながりました。

 

そして45年という節目

「モノ」より「コト」が大事にされる時代になってきました。

 

リビングの一角に小さくてもいいので自分だけの空間があったらいいな…。

 

食事の後、ちょっとごろんと出来る居場所があったなら…。

 

ぼくの、私の「秘密基地」を作りたい!

 

まるで置き家具のように「配置」・「置く」・「組合せる」という考え方で、自分だけの居場所をつくるユニット。

 

日本古来より親しまれている屏風。

 

それを、現代風に再定義いたしました。

 

それが【木箱 in キバコ】

 

「暮らし替え」をもっと気軽に!もっと楽しく!コンセプトに、

 

マンションの方も、賃貸にお住いの方にも、大掛かりなリフォームをせずに自分だけの居心地のいい居場所をつくって見ませんか?

 

注文住宅を手がける岡庭建設と、+遊び心をコンセプトにものづくりを手がける若手クリエイター集団「SOF」がコラボレーションして、この度【木箱 in キバコ】を発表させていただきます。

 

2017年3月25日(土) 庭之市にて

先行発表・お披露目予定
庭之市特設ページはこちらより

 

 

 

上の写真の詳細をご覧になりたい方は下記PDFをダウンロードくださいませ) 

SenceOfFun 2(4MB)