メニュー

イベント

このイベントは終了しました

 

 

 

 

 

きのえのみち家 

お施主様のお名前と道を挟む向こうに歴史ある母屋をつなぐ「道」がある。

代々に渡る素敵な土地と母屋が応答していく豊かな暮らしがこの地から育まれる、

そのような想いを含め名付けたハウスネーミング。母屋にはシンボルとなる立派なケヤキが。

このケヤキの景色が「きのえみちの家」の窓に映し出されます。

   

  

  • 【 どんなおうち? 】

      

約20坪ちょっとのお住まい。

一般的な住宅と比べるといわゆる狭小住宅と呼ばれますが、狭小だから住みづらいなんてことは全くないんです。

家は大きさだけではありません。規模に関係なく豊かな暮らしを計画できる設計力が何より大事なんですね。

大事なのは、コンパクトな中でどの様に、住み手の気持ちをを反映しつつ、その敷地の良さを活かしつくっていくかがポイントです。

 

【コンパクトな暮らしの中に豊かな暮らし】

リビングの角には大きな引き込まれる窓があり、窓を介し、沢山の光と風、

また隣接する借景ともなるケヤキの木がリビングに映し出されます。

そのリビングの中には、ワークスペースとなる居場所、そして、キッチンに立つ時間の

長い奥様からも、屋外の景色や、家族の姿が常に目に入る。そのような暮らしをしっかり

実現しています。大きな窓の向こうにはデッキテラスも・・。お子様の走る姿や、家族や

お友達と、バーベキューなど暮らしを楽しむスペースになります。その時に6畳と7畳の差はまず感じられません

 

   

  

  • 【 お施主様が参加してくれます! 】

なんと、今回はお施主様がお披露目会にご参加くださいます!

お施主様が建てた実際のお家を見ながら、家づくりに関して直接質問ができるまたとない機会です。
ユーザー視点での、生の意見を是非聞いてみませんか?

 

 

 

 

こちらの記事もどうですか?:

きのえみちの家 完成お披露目会
日時 2017年3月18日(土)・19日(日) 10:00~17:00
場所

東久留米市(個人住宅のため、詳しい住所はお申し込みいただいた方のみ直越ご連絡差し上げます。)

参加費用 無料
参加方法 このイベントは終了しました