メニュー

イベント

このイベントは終了しました

title2[1]

 

「南おおいずみのにけんや」〜おかにわの分譲にけんやシリーズ〜

 

東京は練馬区に、変形地を上手に活かした2軒が寄り添いあって、織り成す小さな街並み、

 

南おおいずみのにけんやはあります。

 

寄り添いあうその姿はまるで「人」のよう。

 

「人」という字はお互いに寄り添いあって、支え合って、助け合って生きて行くという成り立ちです。

 

南おおいずみのにけんやは、そんな願いがこもっています。

 

小さな箱の中に、暮らしを豊かにする工夫があちこちに。

 

「小」箱なのに、デッキは「大」きい

 

なんで大きいの? その秘密は現地でわかります!

 

他にもがらんどうの空間を活かした暮らしづくり。

 

採光をしっかりととれるように、窓の位置にも気をつけました。

 

小さく寄り添い合い、助け合う。

 

それはまるで小さな箱庭のようです。

 

特別なラフスケッチを公開!!

 

おかにわは家のプランをたてるときにラフスケッチを描きます。

 

それで具体的にどんなイメージでつくられるのかというのがわかります。

 

これを基にして、図面を書いていきます。

 

そんなラフスケッチを、なんと特別に公開!

 

「南おおいずみのにけんや」ラフスケッチ

 

1f[1]

 

2f[1]

 

 

 

 








こちらの記事もどうですか?:


          「木箱の家」の家づくりがそのまま分譲に(カスタマイズKI-BAKO分譲住宅) おかにわで人気のセ…


    最新号☆ただ今配布中!  季刊誌 すみ・つむぎ一度買ったら、なかなか買い換えられないもの。それが住ま…


    小さな家で豊かな暮らしを。 丈夫な外箱+パーツ+南の大きな窓+板をあしらった外壁+1本の樹。 そのカタチはとてもシンプル…


    おかにわのキッチン・スタジオはおかげさまで2015年度キッズデザイン賞を受賞いたしました  「家」だ…


     住まいに「日本の木」を使うことは、特別なことではありません。しかし、街はコンクリートや新建材でつくられた家が…





南おおいずみのにけんや
日時 2015年11月21日(土)・22日(日) 10:00~17:00
場所

練馬区

参加方法 このイベントは終了しました