メニュー

家具職人の家具

家具デザイナーの家具、取扱いはじめました。

s-01_dsc9011

Photo:四季彩の家 

 

 

本物の木の家には、本物の木の家具がよく合います。 

 

岡庭建設が取り組むのは、「家づくり」ではなく「暮らしづくり」。

 

木をふんだんに使い、職人の技によってつくられる家と家具には、

 

お互いを引き立てあい居心地の良い空間をつくる可能性が秘められています。

 

岡庭建設が手掛ける木の家に

 

職人が手仕事でつくる家具をお届けしたい。

 

そんな想いで、この度2つの家具デザイナーと手を結びました。

 

お値段もちょっぴりお得にお求めいただけます。

 

さて、あなたはどちらの家具がお好みですか?

 


 

 


 

 詳しくは、こちらをご覧ください。

 

btn-tochisoudan