メニュー

おかにわニュース

レジリエンス住宅「R-ECOHOUSE」が東京ガスの取材記事に掲載されました。

東京ガスのホームページにて当社のモデルハウス「R-ECOHOUSE」についての取材記事が掲載されました。

 

昨今大規模な災害と隣合わせである現状を踏まえ災害に備えた「レジリエンス」や「レジリエンス住宅」という言葉が少しづつ注目されるようになってまいりました。では、実際にレジリエンスってどの様な事を意味しているのか、そして、住宅ではどの様な事を施し準備していくのかと言うことを社会的に伝えていきたいそうです。

 

今回の取材では、その普及に向け「レジリエンス住宅とは何か」について東京ガスより取材をお受けし、ここで実践する防災、減災に強い住宅機能をひとつずつご紹介させていただきました。

 

 

 

どんな取材内容だったの??

詳しい内容はぜひ東京ガスのホームページ内にある

住宅&住宅設備トレンドウォッチのページよりご覧ください♪

 (上記リンクからとべます)

 

また、IKEDA隊長ブログより当日の様子もご覧いただけます。

 

 

岡庭建設の考えるレジリエンス住宅『R-ECOHOUSE』とは・・・

”強くてしなやかに”という意味をもつ「レジリエンス(=Resilience)」。

R-ECOHOUSEは災害に強く、被害を予防して減災し、速やかに復興へと動ける強くてしなやかな住宅として去年の4月に練馬区にオープンいたいました。

*R-ECOHOUSEの『R』はレジリエンスの「R」をさします。

 

平時でも快適に楽しく暮らしながら、有事に威力を発揮する住宅というのが、私たちが考えるレジリエンス住宅です。

 

詳しくはR-ECOHOUSE詳細ページをごらんください。

 

 








こちらの記事もどうですか?: