メニュー

IKEDA隊長コラム

西東京市ではじまる家づくり

地元西東京市で新しい家造りがはじまります。

 

「ひとつめの家」

 

ちょっとしたご縁から岡庭で家づくりをすすめる事になりました。

 

西東京市内に長きに渡り暮らし住んできた家

 

建替える家は、木と自然素材を活かした住まいにしたいね

 

それだけでなく、しっかりとした家をつくり次世代に継承していきたい

 

様々な想いかけた家がいよいよ形になるときが来ました。

 

今週には、気持ちのよい秋晴れの中、地鎮祭が執り行われ間もなく

 

基礎工事がはじまります。

 

近隣のご挨拶も事前に行いまいしたが、地元西東京市故、私達の取組を

 

知っていただいている方も多く、心強いお言葉なども頂いております。

 

どのような家や、暮らしぶりになっていくのかな・・・

 

その暮らしぶりは、2017年春前にお披露目できそうです!

岡庭建設地鎮祭

 

西東京市地鎮祭

【ひとつめの家って】

おかにわの家造りでは、それぞれ、個性あるハウスネーミングをつけています。

隊長が考えたり、住みての方が考えたり様々でしが、それぞれの家造りの想い

やお名前、エピソードからつけているハウスネーミングです。

 

「ひとつめの家」は正しく「一」という一文字と密接の関係にある住みてをイメージ

して隊長がなづけたネーミングです。気に入ってもらえるかな・・・笑。

 

【では、どの様な家づくりなのかなーのプチポイント】

 

・次世代に繋いでいく家ー長期優良住宅に認定を所得しています。(岡庭の長期優良住宅)

・年を重ねていく中でのライフサイクルを活かした暮らし

・敷地の立地を読み込み、光を注ぐ吹き抜け。吹き抜けと家族のつながりも楽しそう

・座の空間、腰掛ける空間

・私の居場所って

 

27坪ほどの空間の中の豊かな暮らしの完成が今から楽しみです!

 

 

秋晴れっていいですよねー  以上隊長でしたー
 
隊長へのご質問や、お知りになりたいことは「隊長の相談箱へ」
隊長のFBはこちら。(日々の取組ボチボチ更新してます・・笑







こちらの記事もどうですか?:


    おかにわの家づくり、リフォーム、そして木ノベーションは 地球環境と健康に配慮した、厳選された建材を使用していま…


    最新号☆ただ今配布中!  季刊誌 すみ・つむぎ一度買ったら、なかなか買い換えられないもの。それが住ま…