メニュー

IKEDA隊長コラム

住宅省エネ技術者講習会/国土交通省事業

行政など4月以降は新年度となり、予算などが執行されて様々な事業が行動化しますね。

 

国土交通省の事業でもある、省エネ技術者育成のための事業

 

「住宅省エネ技術者講習会」

 

2020年度を目安に新築住宅の省エネ基準適合義務化を見据え、全国的に講習会が

 

行われています。施策状重要項目で今年度で6年目を迎える大掛かりな講習会

 

全国の技術者の対応が遅れると、経済的循環に影響してしまわぬよう

 

しっかり技術者の育成と周知を図っています。

 

という事で、本事業のテキストづくりに一人、工務店代表として参画して6年

 

今年もそのテキストづくりに携わることになります。

 

間もなく予算が執行される関係もあり徐々に準備を進めているところ

 

現在、法律や新たな告示や改正などもあり

 

新規項目の挿入や基準改正に向けた調整を検討し始めているところです。

 

8,9月には全国で講習会がスタートする予定ですから準備も急務になりそうです。

 

隊長もその普及に向けてテキストづくりに携わることと

 

一昨年、昨年度同様全国的に講師行脚する予定です。

 

(講師を育てる講師役も努めています。m(_ _)m)

 

という事で、社会的な活動をしつつ自社でも更に省エネ技術を活かした

 

家づくり、家守りに活かして参ります。

 

*昨年度分(28年度)のテキストが一般公開されました。

 

プロの方は29年度の講習会に参加してもらい、家造りをご検討の方は家造りの参考

 

資料にされてもいいですね。ちょっと量が多いですが・・・・笑

 

巻末にお恥ずかしながら隊長の名前も記載されています。m(_ _)m

 

→デジタルテキスト巻末

 

 

 

隊長

 

 

 








こちらの記事もどうですか?:


    リンク先弊社との関わり国土交通省 経済産業省 林野庁 国土強靭化レジリエンス弊社池田が委員を務めます木を活かす推進協議会…


    国土交通省事業:省エネ講習資料作成ワーキンググループに参加国土交通省は、省エネルギー技術者講習の取り組みにおいて以下の2…