メニュー

IKEDA隊長コラム

ひばりタイムス掲載/西東京市空家会議が

2017年9月から取り組み始めた「西東京空き家会議」

早速ですが地元の地域メディア紙「ひばりタイムス」にその取組が掲載されました。

 

記事の詳細は→ひばりタイムスへ

 

現在西東京市も、空き家対策にのり出し、建設、不動産等の団体等との協定等も進めら

れているようです。どちらかと言うと、空き家になった住まいの相談対策のようですね。

 

記事にも掲載されていますが、「西東京空き家会議」は空き家の利活用を促進すること

で独自性豊かな楽しい町にすることを大義に掲げています。いわゆる、今住んでいる住ま

いがもしかしたら将来空き家になるかもしれない・・・

其のような住まいの利活用方法をアイディアにより解決していくことを考えています。

「第二回空き家会議」の模様はこちら

 

 

 

 

 

 

実際に、利活用することが可能なのか、利活用だけでなくコミニュティーの場としても

利用できるのか、収益性があるのかなどを含め提案していければと考えています。

 

まだまだ立ち上がったばかりですが、行動力のあるメンバーが多いので、情報収集の他

それぞれのネットワークを活かし様々なアイディアが集まっていて、早い段階で今後の

方向性などもお見せできるかもですね。と少し先走りましたが。。。笑

 

いずれにしても、行政だけでなく、民間は民間の考えで今後増え続ける空き家対策に向けて

取り組んでいくことは大事だと思います。どうぞ長い目で応援してくださいね。

 

あーすでに相談したいことが・・・ということがあれば、「相談してみる」ボタンから

お問いかけ下さいね。→相談してみる

 

 

隊長

 








こちらの記事もどうですか?: