メニュー

IKEDA隊長コラム

住宅性能を学ぶ/家づくり学校2時間目10月

家づくり学校2時間目「しっかりつくる家とは」が昨日開催されました。

 

台風が近づく中での開催でしたが、今回も満席となりました。m(_ _)m。

 

2時間目は「しっかりつくる家」と題して、住宅性能をメインにレクチャーする場!

 

それと、住宅性能について様々な情報をもち、間違った解釈をされている方も、多いようです。

 

そこを、分かりやすく、かつ新たな情報も含め微力ながらレクチャーさせていただいております。

 

おかにわ建設の住まいにの性能にまつわるお話です。

 

構造の事、劣化のこと、環境、断熱性能の話など、当たり前に聞く話だけでなく

 

今後住まいにおいて必要とされる構造性能について伝授しています!

 

今回の2時間目も様々なご感想を頂きました。

 

 

・長期優良住宅など、どんな意味があるのかわからなかったが、大切なことだと感じた。

 

・メンテを軽く見ていたが、とても大切なことも目からウロコでした。

 

・構造について、きちんと説明を聞いたことが無かったので、知らないことが多く勉強になった。

 

・なんとなく「災害に強い家」でをイメージしていなかったです・・・。

 

・少しでも知ることができ良かった。家を見る目がだんだん変わってきた!。

 

・将来を見据えて必要な事が適当なボリューム(コンパクト)にまとめられて良かった。

 

 

 

 

などなど今回も参加者皆様に、今後家造りで必要な性能を知って頂けたようです。

 

次回の2時間目は12月開催→イベントでチェックてくださいね。(すでに申込多数ですー)

 

 

 

 

 

隊長

 








こちらの記事もどうですか?: