メニュー

IKEDA隊長コラム

「ぼくらのいえ」の上棟式/府中市

昨日は、府中市で建築中の「ぼくらのいえ」の上棟式が執り行われました。

 

「ぼくらのいえ」?

 

ハウスネーミングはお客様がご自身で考えられたもので、シンプルなネーミングで

ありながらも、とても奥の深い意味合いをもったネーミングなんです。

そのネーミングを考えたお客様の想いを折角なのでご紹介しておきますね。

お昼の上棟式の模様

 

=========================

 

「ぼくらのいえ」

 

これだけ悩んで悩んでたどり着いたのが、こんなシンプルなものでした。

こどもたち、三兄弟の「ぼくら」。

これから「ぼくら」が毎日くらす家。

「ぼくら」の笑い声、泣き声、笑顔、涙、‥が溢れる家。

 

私たちと、

岡庭の皆さん、そして、その他、これまで様々な場面でご協力いただいたおかにわワークス

の皆様方)のみんなでつくってきた「ぼくら」の家。

もうすぐ出来る「ぼくらのいえ」は、皆が「集う」いえ。

家族や親せきはもちろんのこと、友人、知人、たくさんの人が自然と集うところにしたい。

これから木々や植物も少しずつ植えていき、鳥や虫たちも集まってくるようなところにしたい。

 

「ぼくらのいえ」は、皆を「結ぶ」いえ。

今日来た友達が、次はその友達を連れてくる。

ぼくらが大きくなって、結婚して、子供が出来たら、新しい家族を連れて遊びにくる。

この家が、家族、友人、知人皆をつなげ、結びつける場になれたらと思います。

*一部個人名等は省略しています。

 

========================

 

どうですか、とても奥深き想いと願いが込められていますよね。

その様なハウスネーミングに相応しい住まいも後一月ほどで完成します。

ご都合などもあり、工事後半での上棟式となりましたが、概ね出来上がってきた楽しみな

リビング空間にて皆で昼食タイムです。

 

ご用意されたものは奥様手作りのチラシのお寿司と、お弁当。とても美味しかったです。

チラシ寿司も素敵な器に素敵なお味。お陰様でお代り沢山頂いてしまいました・・汗。

 

 

 

「ぼくらのいえ」のリビング空間には大きな窓が2枚連なります。

その連なる窓からは台形型したお庭にあるデッキテラスと繋がり、そしてこれから育むお庭

の景色が一体に取り込めるんです。

 

まだお見せできませんが、完成見学会の際にはその素敵な内外の連なりをご覧いただける事

と思います。

本日は気候もよくポカポカ陽気でしたが、完成見学会の際には居心地の良さ、「ぼくらのいえ」

の特徴的な暮らしを感じていただけることでしょう。お楽しみに。!

 

という事で、ご家族皆様本当にご準備大変であったかと思いますが、思い出深い素敵な

上棟式でしたね。「ぼくらのいえのお施主様」ありがとうございました!

 

 

隊長








こちらの記事もどうですか?:


     おかにわの取組・企業姿勢が評価されました!      東京都信用金庫協会 優良企業表彰式って?東京都信用金庫協会 優良…


    最新号☆ただ今配布中!  季刊誌 すみ・つむぎ一度買ったら、なかなか買い換えられないもの。それが住ま…