メニュー

IKEDA隊長コラム

西東京市/正方の家 完成見学会

西東京市で建築中でした「正方の家」が完成し

 

本日より、いよいよお披露目会となりました。

 

正方の家は延床面積66㎡(20坪)5.76M*5.76Mの正方形の家であることから名付けられています。

 

延べ20坪?狭い!っと思われるかもしれませんが、坪数以上に広がりを感じる工夫がされています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あえてダイニングテーブルは置かず、折りたためるテーブルとし、生活の機能性に多様化を組み入れているんです。

 

リビングにはこれからソファーをおきながらゆったり、テレビを見たり

 

小上がりの畳コーナーでくつろいだり、ごろっと寝転んだりと

 

延坪以上にそれぞれのスペースを有効に利用しています。

 

収納だって、豊富に組みこまれているんですよ。

 

構造材には国産杉材、床材にはヒノキ、デッキには能登ヒバを利用し素材も活かされた住まい、かつ

 

耐震性能は等級3,断熱性能等級4、一次消費エネルギー等級5と、高性能な住まいでもあります。

 

 

ぜひご自身の目と体で、20坪の暮らしの奥深さを体感してみてくださいね。

 

お披露目会の詳細はイベントページからご覧くださいね。

 

 

 

 

隊長

 

 

 

 

おかにわのインスタグラム→「instagram]  

「#岡庭建設」「#okaniwastyle」「#おかにわ2017」

 

 

お問い合わせは→「お問い合わせフォームへ」

 

隊長へのご相談は→『住まいの相談箱へ』

 








こちらの記事もどうですか?: