メニュー

IKEDA隊長コラム

キャッシュレスポイント還元/リフォームでも

10月1日から、消費税率が8%から10%に増税されました。

 

家計にとっては辛いのは当然ですが、この消費税が社会福祉や未来の子どもたちのために有益に利用してもらえるんだ!という、ポジティブな気持ちで納得?している隊長です。その分、政府や行政はしっかりこの増税により、消費者の生活がより豊かになる施策を推進していただきたいものです。

 

さて、話はかわりますが、この消費増税を機に様々な還元政策が進められています。

 

建築、住宅系ですと「次世代住宅ポイント制度」(以前隊長コラムでもご紹介)が創設されています。

新築住宅で最大で35万ポイント、リフォームでは利用法により30万ポイント〜65万ポイントが受けられます)

 

 

で、昨今話題のキャッシュレス!現金でなく、クレジットカードや、交通系決済、QR決済などで支払うシステムですが、海外と比べて遅れていることと、スマホなどの電子化も進み、この消費税UPを気に導入の促進を図り始めています。

 

このキャッシュレスをより推し進める制度として「ポイント還元制度」が来年の6月まで、キャッシュレスで支払いをすると、ポイントが還元されます。中小のお店の促進が急務と言うことで、中小のお店では5%が還元、フランチャイズ等の傘下店は2%が還元される仕組みなんです。

 

詳しくは「ポイント還元制度」を御覧くださいね。

 

 

「おかにわ建設」このポイント還元制度の登録店として認められました!という報告が本題です。・・・・笑

 

弊社も中小企業なのでもちろん5%還元店になります。ただ、ポイントは新築系の住宅建築や購入は対象外。

よって、それ以外のリフォーム等に関しては対象になると言うことなんですね。

なので、この5%が還元される間に、ぜひリフォームされてはいかがでしょうか。

 

弊社の対象支払い方法

 

◯VISA MASTER CARDでのカード決済

 

◯PAYPAYによるQR決済

 

以上が現段階での対象支払い方法になります。

 

現在申請予定が、LINE とRAKUTENによるQR決済になります。(ポイント還元外は利用可能)

 

 

どのキャッシュレスが利用可能なのか・・・・・・・

 

 

 

 

   

 

 

 

と思った際には、スマホアプリ「ポイント還元」アプリを入れておくと便利です。

 

スマホの地図に、利用できるお店がプロットされ、利用できる決済方法が表示されます。(上図参照)

 

岡庭建設は地図上で見ると2つの決済方法が可能なので、地図上の岡庭建設を押すと、クレジット決済とPAYPAYの表示がでてきます。同様にフランチャイズのコンビニや、中小の地域のお店等も表示されますので、慣れてきたら、これらのお店で利用してみるとよいでしょう。隊長もコンビニや、利用できるお店も増えたので、おそばやさん他様々なお店で利用しています。コンビニも2%その場で現金値引きになっていますから、現金で支払うよりも確実なお得感を実感中。塵もつもれば山となる。この9ヶ月間を有効に利用されてはいかがでしょうか!。

 

となると、リフォームは金額が大きいので還元額は大きくなります。(各会社で上限が異なりますが1カード30万*5%=1.5万ポイント/月 が多いようです。 詳しくはポイント還元サイトをご確認ください。)

 

岡庭建設では

 

◯リフォーム工事

◯メンテナンス商品

◯住宅部品等

 

を対象としています。これから、弊社で手がけられた岡庭ファミリー(ユーザー様)にはご案内等をお送りする予定です。ということで、住まいにおけるキャッシュレス/ポイント還元制度を上手に使いこなしてくださいね。そしてぜひ、岡庭建設もご利用いただければ幸いです。

 

 

隊長

 

 

 

 

 

 

隊長にちょっと聞いてみようは→隊長の住まいの相談箱へ

 

岡庭の家づくり学校も12年目に突入!(西東京市 一店逸品認定セミナー)

 

おかにわのインスタグラム→「instagram

 

#岡庭建設」「#okaniwastyle」「#おかにわ2018