メニュー

IKEDA隊長コラム

大学生たちが見学

建築業界に優秀な技術者を育み送り出す、某大学の研究室が弊社の家造り(工事構造途中の現場)を見学しに来られました。

 

特に建築構造に強い学校で、机上の学びだけでなく実際の建築物を見ながら学ばれることも多くその場をとお願いされ見学していただいた次第です。

 

木材積も多く構造計画を大事にしている弊社の設計方法を風の噂?できいたとか・・・笑

 

でも、その会場にお選び頂いたことは嬉しい限りです。

 

 

実際に弊社で描いた設計図書と現物の建物を見ながら確認。

 

・木の梁の高さはなぜこの高さなのか?→屋根の重さや、2階の重さ(荷重)により変わるんです。(許容応力度計算)

・木の材料が異なるのはなぜなのか?→構造計算で材料強度により変えているんです

 

などなど、学生様の新鮮な質問等にも応えさせていただきました。

 

更に建築業界関連、国の委員会の座長等を務められる大学の先生からも、材の利用方法、構造計画に大変お褒めを頂いたのは嬉しかったですね。(玄人目線でしか分からないですが・・)

 

 

と言うことで、逆に貴重な経験と、自信をつけさせて頂いた隊長です・・・笑

 

 

 

隊長

 

 

 

おかにわLINE公式アカウントスタート→「LINE」

 

 

隊長にちょっと聞いてみようは→隊長の住まいの相談箱へ

 

岡庭の家づくり学校も12年目に突入!(西東京市 一店逸品認定セミナー)

 

おかにわのインスタグラム→「instagram

 

隊長が令和元年に「国土交通大臣より表彰」を拝受致しました。m(_ _)m