メニュー

スタッフブログ

贈与のあれこれ その9(教育費)

贈与のあれこれ 教育費についてはまだ続きます。

 

前回まで、贈与税が課せられない教育費について書いてきました。

 

まとめると

その都度かつ必要な額であれば、教育費については贈与税はかからない。

となります。

 

実はもう一つ、教育費については贈与税がかからない方法があります。

 

例えば、おじいちゃんおばあちゃんが孫の学費のために使ってほしいと、500万円渡したとします。

通常であれば、この場合贈与税がかかってしまいます。

 

でも、これって変ですよね。

同じ学費のためでも、その都度かつ必要な額渡された場合は贈与税がかからなくて、前もって一括として渡した場合は贈与税がかかるなんて。

 

そこで、平成25年から、教育費に充てるための一括贈与については非課税とするとする制度ができました。

 

次回から、この制度について書いていきたいと思います。

 

 

 

孫に背を抜かれたお爺さんのイラスト

 

豊村








こちらの記事もどうですか?:


    土地探し、家づくり、家まもりの土台となる資金計画。 なぜ、資金計画が必要なのか、ここでは資金計画のイロハについ…


    住宅の取得と税金は密接な関係があり、かつその内容は複雑です。 正しく申告しないと、受けられるべき還付を受けられ…


    マナー・安全管理にご理解ご協力下さい岡庭建設の建物見学会は、基本的に住まい手様のご注文により建築している建物をご覧頂いて…


      おかげさまで「家づくり学校」は、 西東京市から認められた学校になりました!     西東京市一店逸品事業  よいもの…


        下のフォームに必要事項を記入し、ご希望項目にチェックを入れて送信ボタンをクリックして下さい。…