メニュー

イベント

 

 

正方の家 完成お披露目会

 

正方の家
– まさかたのいえ –

 

その名の通り、真上からみたときに「正方形」の形をしたお家が西東京市に誕生しました。

 

敷地の形状自体は長方形ですが、
方位や太陽の動き、住まい手さまの暮らし方、
法律のこと…など各要件を踏まえた上で浮かび上がってきた建物の形が「正方形」。

 

正方形は地震等の揺れに対しバランス良く、
力を受け止められる「理想の形」ともいわれております。

 

 

 

ご家族の想い

 

将来的に家族が増えても柔軟に対応していきたい、
そんな想いからご家族の一番のご要望は
「可変可能な空間であること」

 

この地で家族みんなで仲良く、そして末長く暮らしていくためには、お部屋の暮らし替えはとても大事。
家族が増えても快適に過ごせるよう、可変可能な間取りで設計をいたしました。

 

また建坪が約10坪とコンパクトな空間ではありますが、
暮らしを楽しく快適にする工夫がもりだくさん♪

小上がり畳にウッドデッキ〜ロフト空間まで。

お部屋の細部までぜひ注目してみてください。

 

 

正方の家は住まい手さまの家づくりへの想いと

長く住まい続けてほしいという岡庭建設の想いとアイディアがぎゅっと詰まった

 

宝箱のようなお家です。

 

 

 

 

 

 

 

みどころ

 

 

外と中を”つなぐ”ウッドデッキ

LDKの床とウッドデッキが段差なくひとつづきに。

 

窓は全開口になるものを使用することで、外部と内部がつながり

 

開放的な空間になりました。

 

数値以上の広さを体感することができる仕掛けの一つです♪

 

 

image:天地居(2013年)
*デッキとフロアがつながるイメージ

 

 

image:さいさいの家(2017年)
*ウッドデッキと全開口の窓のイメージ

 

image:育てるトコロの家(2016年)
*デッキと木塀のイメージ

 

 

スッキリと魅せる!”ヒミツの造作家具”

 

リビング・ダイニング・キッチンが一つの空間(1階)にある正方の家。

 

一つの空間にさまざまな用途で使える居場所があるからこそ、

バラバラにならずスッキリと魅せるための工夫を盛り込みました!

 

 

・キッチンクローク

食器棚に3枚の扉をつけ「キッチンクローク」をつくりました。
突然の来客にも対応できる「隠す収納」!

 

 

・折りたたみ式カウンター

対面式キッチンに沿うようにして設置された、食事用折りたたみカウンター。

気軽に動かすことができるので、お掃除の時など部屋を広く使いたいときにはサッとたためる優れもの。

 

 

image:毎日たのしい家(2017年)
*折りたたみ式カウンターのイメージ

 
 

こだわりの家事動線計画

 

2Fのサニタリースペースからバルコニーの動線にも注目!

 

お洗濯をしてそのままバルコニーへ最短ルートで行き来できるようにしているので、

 

家事に育児に大忙しのご家族にピッタリ!

 

動線の途中には「家事カウンター」も設置。

 

こちらのカウンターも折りたたむことができ収納できるので、動線の邪魔にはなりません。

 

家事がはかどること間違いなし!

 

 

 


 

ぜひ、お披露目会に遊びにいらっしゃってください!

 

image:R-eco house(2016年)

 

 

 

 

 

 

 








こちらの記事もどうですか?:





正方の家(西東京市)完成お披露目会
日時 2018年9月22日(土)・23日(日) 
場所

西東京市(個人住宅のため、詳細はお申し込みいただいた方におってご連絡いたします。)

参加費用 無料
参加方法 イベント申し込みフォームよりお申し込みください。

イベント申込!