メニュー

おかにわニュース

SAREX IN OKANIWA開催

名称未設定sss

 

SAREX In OKANIWA 開催

 

そもそもSAREXって?

SAREX とは工務店による工務店の為の組合のことです。

 

住環境価値向上事業協同組合(英語標記ではSustainable Association for Regional Environment)の略称が、SAREX

では、この略称についているXとはなんでしょうか?

実は、組合活動のメリットと理念をそれぞれ10(X)のREキーワードとして設定しています。

REキーワードとは工務店にとって必要な活動再構築(Reprocess)こそが、組合の役割と考えているからです。

 

SAREX 活動理念 キーワード
住環境の資産価値の向上と持続 Resident & Real property
地域の物資資源、人的資源の活用 Resource
住環境の維持、保全及び再生 Repair, Renovation & Renewal
信頼と責任ある技術サービス Reliability & Responsibility
木材などの循環型資源の活用と省エネの追求 Reduce & Recycle
生活支援や福祉サービスネットワークとの連携 Reasonable & Repeat
技術・サービスの評価と認証 Recognized 
住環境を支える後継者の育成及び日常的な能力開発 Recurrent
産地、メーカー及び専門家との連携 Relationship
住環境産業構築に向けた基盤整備 Revolution

 

 

そしてSAREXは秋田から鹿児島まで、全国の諸工務店にて構成されています。

工務店力の向上を図るためのワークショップや、メンバーズサミット、リノベーション研究会、ストック住宅管理ビジネス研究会や現場監督鍛錬塾などを実施しております。

 

 

SAREX IN OKANIWAとは

そんなSAREXの取り組みの一環。

 

他の工務店を見学することによって、違った視点での勉強をする。

 

そして今回はおかにわがSAREXより依頼をうけ、

 

より良い家づくりのための一環として開催いたしました。

 

sarex1

 

まずはおかにわの最寄り駅の1つである「ひばりヶ丘」駅に集合。

 

遠方からいらっしゃった方も、みなさん顔なじみということもあり寒い中でも終始和やかなムードでした。

 

みなさんお揃いの後は、おかにわが用意した車へ乗り込みます。

 

sarex2

 

車に乗りながら、近くでやっているおかにわの建て方の現場を見たり、ki-bakoガルデン(体験農園付き住宅の並び)を見学しながら

 

おかにわのモデルルーム「木ノベーションスタジオ ひばりヶ丘」へとやってきました。

 

 

sarex3

 

木ノベーションスタジオ前で、自己紹介。

 

そのあとはお待ちかね、モデルルーム見学です。

 

sarex4

 

 

Print

 

 

sarex8

 

 

sarex9

 

全国の工務店の代表者の方々が「おぉ〜」と唸ってしまったビフォーアフター。

 

そんな「木ノベーションスタジオひばりヶ丘」実はいつでも見学ができます!

 

見学のお申し込みはコチラより→木ノベーションスタジオひばりヶ丘

 

 

とても限られた時間内で、すべてをお伝えすることはできなかったとおもいますが

 

このSAREX In OKANIWAを通じて何かを感じ取ってもらえればと思います。

 

全国の工務店の皆様、お越しいただきありがとうございました。

 








こちらの記事もどうですか?:


     住まいに「日本の木」を使うことは、特別なことではありません。しかし、街はコンクリートや新建材でつくられた家が…


    おかにわの家づくり、リフォーム、そして木ノベーションは 地球環境と健康に配慮した、厳選された建材を使用していま…


    岡庭建設は、地域に根差す一工務店として市や都、国に提言すべく、様々な団体に所属し、地域の良好な住環境と木造建築物の整備に…


    岡庭建設株式会社 概要 住 所 202-0014 東京都西東京市富士町1-13-11 電話番号 <本社> フリーダイヤ…


      岡庭建設株式会社は、地域工務店として 低炭素社会に向けた住まいと住まい方を提唱し、 より良い環境社会実現に向けた活動…