メニュー

設計力

設計力 〜品質の上にDesignする〜

style8-image1

 

 

 

OKANIWA STYLEがこだわるのが「設計力」です。

 

スタッフの半数以上が建築士の資格を持ち、デザイン・性能・品質をバランスして設計を手がけます。その結果グッドデザイン賞、キッズデザイン賞、東京都多摩産材コンクールや、住まいの環境デザインアワード賞など様々賞も受賞しております。

 

そして、私たちのつくる住まいは、「居心地のいい場所」 に思いをめぐらせ、それをどうやってかたちにするか、どういう住まいが一番気持ちよく暮らせるのか、を常に念頭に計画しています。

 

 それは、「家」単体ではなく、植栽や外構までをも含めた建物の配置の配置に至るまで

その家族、その地域、その場所で求められる「暮らしある家」のご提案でもあります。

 

時には、皆様のご要望と少しずれるかもしれませんが、プロならではの視点から見たあるべき姿はお伝えさせて頂くつもりです。

 

そして、そこから進む本設計では、デザイン面だけでなく、品質についても深く設計します。

構造計算をはじめ、皆様の健康を意識した自然素材の選定、空気質や化学物質の測定までも行うことで、いつまでも安心して暮らせる住まいが出来るのです。

 

住まいは多くの人にとって、人生で一番大きな買い物になります。

そこで忘れてはならないことは、決して「デザイン」や 「モノ」など表面的なではなく、「愛着をもって永く暮らし続けることが出来る家」であること。このことが最も大切であると私たちは考えます。

 

高い設計力と幅広い知識を持った建築士やデザイナーがエスコートいたします

OKANIWA STYLEの基本プランは全て池田が手がけます

ikeda

 
 
基本がダメなものは、後から取り返しがつきません。
だから、
基本設計は、全て池田(一級建築士)が手がけます。
 
 
そして、プラン〜完成間際の外構工事にいたるまで、担当の建築士やデザイナーが全て一貫して管理していきます。

 

一級建築士3名・2級建築士7名が在籍しています!

構造計算から長期優良住宅についての国への申請など、OKANIWA STYLEの設計業務は幅広い知識が要求される難しい仕事です。

岡庭建設では社員大工を含めて、一級建築士が3名、二級建築士が7名在籍しています。。

これは、「高いレベルの品質を維持するためにはしっかりとした建築知識が必要」という当社のこだわりでもあります。

家づくりの基本設計~お引き渡し、家守りに至るまで1人の設計担当者がエスコートし、

初めから終わりまで正確に把握し、作業が順調に進むよう見守っていますのでどうぞ安心してお任せください。

 

 

OKANIWAの設計 7つのポイント

スクリーンショット 2015-11-05 18.33.21