メニュー

イベント

このイベントは終了しました

 

 

 

はじめに・・・

 

「ヒトとネコが、いごこちのよい居場所で愉しく暮らす家」

 

ねいここの家 は、岡庭建設のすぐ近く。

 

住宅街のとある角地の敷地に静かに佇みます。

 

こちらにお住まいなるのが、ご家族3人とネコ1匹。

 

至る所にヒトもネコも いごこちよく過ごせる居場所が

 

散りばめられているのが特徴のこちらのお家。

 

“居場所”というキーワードを大切に、

 

じぶんたちのことだけでなく、家族の一員でもあるネコも

 

自由きままに愉しく暮らせるように・・・

 

という願いも込められています。

 

 

 

 

 

 

みどころ

 

居場所(1)大きなデッキバルコニー

 

ねいここの家が建つ敷地の場合、建ぺい率の上限が緩和される「角地緩和」と呼ばれる条件が適用されます。
この土地の特性を最大限に活かすことで実現できたのが大きなデッキバルコニー
窓を開ければ、2階のLDKとバルコニーが一続きの空間となり更に広々と感じられます。
また、角地の眺望を活かした窓の配置も必見です。

 

 

image:もりおもいの家(2011年)

 

 

居場所(2)小上がり畳

 

約3畳ほどの小上がり畳では、寝転んだり
テレビを観ることができます。

どんな家具を置き、どんな風に日常を過ごすのか…。

そんなことを考えながら設計をしました。

 

image:つれづれのおうちu_uchi(2012年)

 

 

居場所(3)ワークカウンター

 

造作テレビ台と一体となったワークカウンターは
眺望も日当たりも良い場所へと配置しました。
近くにキャットウォークもあるので、
自然とヒトとネコが集まる居場所に・・・。

 

 (左から)image:五つ葉の家(2014年)、makoto_T_HOUSE(2013年)

 
 

 

居場所(4)アルコーブ

 

3方向が壁に囲まれるアルコーブにはベンチを設け
ヒトとネコが共にホッと休まる落ち着く居場所になりました。
*アルコーブとは、壁面の一部をくぼませることで生まれる空間のこと

 

 

 

 

注目!大工さんお手製キャットウォーク

大工さんお手製 “キャットウォーク”に、“ネコ専用ドア”。

ネコ専用の居場所も、しっかりと確保しました。
ぜひ現地で探してみてくださいね♪

 

 

 

 

その他に・・・

長期優良住宅」

「地域型住宅グリーン化事業」

の2つの認定も取得しています。

 

 

 

OKANIWA STYLE_F(注文住宅)
  についてもっと知りたい方へ…

 

 

 

 

 

 








こちらの記事もどうですか?:





ねいここの家 完成お披露目会
日時 2018年7月21日(土)・22日(日) 10:00〜17:00
場所

西東京市(詳細はお申し込みいただいた方におってご連絡差し上げます。)

参加費用 無料
参加方法 このイベントは終了しました