メニュー

OKANIWA STYLE -「F」 フルオーダー住宅

ご要望をそのままカタチに。

okaniwa-f

 

住まい手ひとりひとりのライフスタイルや個性に合わせてつくる

「自分流の家」。それがOKANIWA STYLE-「F」です。

 

コンセプト

 

住まい手お一人お1人のくらしを大切に考えて描かれる設計図、磨き抜かれた職人さんの手によって、そこに暮らすご家族の為だけに1件1件手づくりされる、世界にたった1つの我が家。
それがOKANIWA STYLE-「F」の家づくりです。

 

そんな家では、既製品を組み合わせた無機質さではなく、手づくりのあたたかさを感じることでしょう。

愛着を持って、永く住み継ぐ家。

OKANIWA STYLE-「F」には、これまで岡庭建設が養ってきた家づくりへの想い・考え方・技術のすべてが込められています。

 

 

 

 特徴

 

s1

設計は敷地・諸条件に合わせたフリープランです。

その土地に「あるべき姿」を形にしていきます。

その為、どんな敷地にも対応できる木造軸組み工法(在来工法)を用いています。

木造軸組み工法とは、在来工法というその名の通りに日本の伝統的な木造の工法です。

 

またその性能は、「長期優良住宅」と「低炭素住宅」の取得に準ずる仕様をスタンダードとし、安心と安全の基盤の上にお客様の要望を積み重ねていきます。

 

 

 

構造

 

基本構造
基礎構造 コンクリート強度30N(公的コンクリート試験制度を全棟に使用し検査することを社内で義務付けております)
木構造部 主に多摩産材・関東近郊材・紀州材を使用しております。
耐力壁 調湿作用(透湿作用)があり、有害物質(ホルムアルデヒド等)を吸着し分解するモイス耐力壁を使用しております。
断熱材 壁はグラスウール・セルローズファイバーを使用し、屋根にはフェノールフォーム断熱材を使用し、快適で健康な空間作りを目指しています。
防蟻 ホウ酸材を使用。(新種にも対応しております)
開口部 主にアルミペアガラス、樹脂ペアガラスを使用。(低炭素住宅認定取得の場合は仕様変更することがあります)
外 壁 主に耐久性の高いガルバリウム鋼板を基準とし、ご要望に合わせて左官による塗りや、板張りを行っております。
外 構

緑・木を必ず植えます。自らの暮らしと地域の街並みをより豊かにしています。

 


 

住まいの性能や施工についてはこちらから!