メニュー

スタッフブログ

お住まいのメンテナンス時に使えるクリーナーは?

お住まいのメンテナンスの際に、どのような道具を使い、どんなクリーナーを使えば良いか?
先日の住まい手忘年会でも、お話を頂きましたので、掲載しますね。

 

たとえば、アルミ部分 アルミクリーナー。

 

 

 

 

たとえば、油汚れ(レンジ、レンジフード周辺の金属部分) リンレイ ウルトラハードクリーナー 油汚れ用

 

 

たとえば、浴槽、手桶、ガラス、鏡 オールラウンダーです。ウルトラハードクリーナー ウロコ、水垢用

 

 

たとえば、クエン酸入りなので、金属、プラスティックなど軽い汚れ落としに、無垢フローリングも数倍に希釈して 油汚れスッキリ台所洗剤。

 

 

たとえば、カビの生えた木部、壁など  カビキラー。(シミに注意)

 

 

たとえば、コケや汚れた漆喰壁などへ、10倍に希釈して キッチンハイター。

 

 

たとえば、金属、鏡部分へのオールラウンダー あまり擦ると化粧がはげる場合あり(要換気) ピカール。

 

 

 

たとえば、激落ちくん 皆様、よくご存じですよね?

 

たとえば、タイル仕上げ、大磯石洗い出し部分の洗浄にこのスポンジは、有効です。

 

 

たとえば、無垢フローリングの日頃のメンテナンス、お手入れに。ドイツ、リボス社製のWAX&CEANER。

 

 

メンテナンスWORK SHOPなどで、ご紹介している、クリーナーなどです。

ご参考までに。詳細はおかにわリフォーム工房までお問い合わせください。

                             おかにわリフォーム工房 すぎやま。

 

 








こちらの記事もどうですか?: