メニュー

広報ブログ - 「総務・金融」の記事

  • 2020年の税金 その5

    2020年からの給与所得に対する税制改正のまとめです。   まず、給与所得控除が10万引き下げられます。 次に基礎控除が、一律38万だったのが、収入により0~48万になります。   … >>続きを読む

  • 2020年の税金 その4

    また、前回の投稿から間が空いてしまいました。   次回続きを書くという引きだったのに、すいません。   さて、2020年には給与所得に対する税制改正があるわけですが、前回は給与所得 … >>続きを読む

  • 2020年の税金 その3

    2020年の改正の続きです。   2020年、給与所得控除がどうなるかと言いますと.こうなります。   給与等の収入金額 (給与所得の源泉徴収票の支払金額) 給与所得控除額 1,8 … >>続きを読む

  • 2020年の税金 その2

    2020年に予定されている税制改正の続きです。   今回は、私たちの生活に直撃する所得税の改正です。   まず給与所得についてです。 毎月の給料については所得税が源泉徴収されていま … >>続きを読む

  • 2019年の税金 その8

    今回も民法がらみの改正なのですが、来年ではなく今年変わるものでした。 前々回の投稿に漏れていました。   特別寄与料   特別寄与料とは、被相続人に対し無償で療養看護等をした相続人 … >>続きを読む

  • 2020年の税金 その1

    前回まで2019年から始まる税金について書いてきました。   今回からは401Kの話に戻ろうと思ったのですが、ちょうど夜中に今年度予算案が衆議院を通過して、今年度中に成立する見込みになりまし … >>続きを読む

  • 2019年の税金 その7

    2019年の税金の話、今回は消費税と住宅取得にかかる税金以外の改正についてです。   以前から決まっていたものとしては、国際観光旅客税です。 実はこれはもう始まっていて、1/7以降に日本から … >>続きを読む

  • 2019年の税金 その6

    2019年の税金、今回は家を買う時に消費税が8%と10%ではどちらが得かについてです。   家を買う場合、消費税が課税されるのは建物部分だけです。   仮に建物が2500万だったと … >>続きを読む

  • 2019年の税金 その5

    さて、今回も消費増税に絡む話です。   消費税を増税することによって一番心配なことは、消費が冷え込むことです。   極端な話、消費が増税前の半分になったら、逆に税収は減ってしまいま … >>続きを読む

  • 2019年の税金 その4

    今回も消費増税についてです。   前回、請負工事についての経過措置について書きました。   平成31年3月31日までに契約すれば、完成引渡が10月1日以降でも消費税は8%だと書きま … >>続きを読む