メニュー

広報ブログ - 「総務・金融」の記事

  • 遺言書って? その3

    前回まで、遺言書には財産について記載すると書きました。 でも、実は遺言書には財産以外にも書くべきものがいくつかあります。   ・認知 ありていに言えば「隠し子」ですね。     認知には、父 … >>続きを読む

  • 遺言書って? その2

    遺言書の続きです。 遺言書には色々財産を書いていくわけですが、書き漏れが出てくることが多いです。 また、こんなもので?という事で揉めることもあります。   例えば、宝飾品、時計などの貴金属、 … >>続きを読む

  • 遺言書って? その1

    前回まで、民法改正に伴う相続についての変更点を書いてきました。   今回からは、あんまり意識していない方も多いかもしれないけど、準備しておいた方が良い「遺言書」についてです。   … >>続きを読む

  • 相続と民法改正 その16(遺産の処分)

    今回は遺産の処分についてです。   生前の処分ではなく、亡くなった後の処分についてになるのですが、 亡くなった人の財産は、相続人等の協議により分割します。   その際に遺産分割協議 … >>続きを読む

  • 相続と民法改正 その15(亡くなった方の預貯金)

    今回は、もう既に始まっている改正です。   亡くなった方の預貯金というのは相続財産です。 これは当然です。     例えば、家族の中で唯一働いていた方が亡くなりました。生 … >>続きを読む

  • 相続と民法改正 その14(特別寄与料)

    特別寄与料の注意点です。   まず第一に、特別寄与料の算定が難しいという事です。   一口に介護と言っても、寝たきりの人と、ある程度自力で生活できる人とでは、その介護の負担が全然違 … >>続きを読む

  • 相続と民法改正 その13(特別寄与料)

    特別寄与者の要件の続きです。 要件の②についてですが、 介護は無償で行う事が必要です。 謝礼をもらったり、給与をもらってはダメってことですね。   また、介護を行っていたことの証明必要ですが … >>続きを読む

  • 相続と民法改正 その12(特別寄与料)

    さて、特別寄与料の続きです。 特別寄与料を請求できる特別寄与者には、つぎの要件があります。 ①被相続人の親族であること(元々相続人である者、相続を放棄した者を除く) ②被相続人に対し無償で介護を行い、 … >>続きを読む

  • 相続と民法改正 その11(特別寄与料)

    まだまだ続く相続と民法改正です。 現在の超高齢者社会で問題となっているものの一つに、介護があります。 介護施設に入居してもらうというのも一つの手でですが、やはり多いのは親族が介護というケースです。 や … >>続きを読む

  • 新型コロナウイルス対策住宅ローン減税

    以前、新型コロナウイルスの影響による税制上の措置について書きました。 住宅ローン減税についてさらに変更がされていましたが、そのことについてまだ書いていませんでしたので、今回改めて書きます。 消費税が1 … >>続きを読む