メニュー

スタッフブログ

401Kって何? その9(金融機関の選び方)

前回iDeCoをするためには、金融機関(運営管理機関)で申し込みをする必要があると書きました。

 

今回は、金融機関の選び方について書きます。

 

ポイントの一つは運営管理費用(手数料)です。

 

1.加入時にかかる手数料

まずiDeCoを利用するにあたり、国民年金基金連合会に手数料を支払います。

金額はどの金融機関でも同じで、2,777円です。

 

同時に金融機関に加入手数料・移換手数料を支払う場合があります。これは金融機関によって異なります。

 

2.毎月の手数料

毎月かかる手数料として、

国民年金基金連合会に103円(年1,236円)

事務委託先金融機関に64円(年768円)

かかります。 これはどの金融機関でも同じです。

 

同時に金融機関に運営管理手数料を支払う場合があります。これは金融機関によって異なります。

 

また、運用商品により異なりますが、信託報酬など運用手数料もかかります。

 

3.給付時の手数料

最後に年金を受け取る際に、給付事務手数料がかかります。

これは、どの金融機関でも同じで、1回432円です。受取回数が増えれば当然手数料もふえます。

 

 

次回も金融機関の選び方になります。

 

 

メニューを選ぶ家族のイラスト

 

豊村