メニュー

スタッフブログ

401Kって何? その16(金融商品の選び方)

さて、金融商品の内容について軽く説明してきましたが、実際どれを選ぶかは中々難しいところです。

金融商品は簡単にいうと、「ローリスク・ローリターン」か「ハイリスク・ハイリターン」かというようになります。

 

預金や保険商品は、元本割れはありませんので、リスクは少ないですが、その分利息というリターンしかありません。ローリターンですね。

 

一方投資信託は、株価などに左右されますので、値上がりすれば当然利益は上がりますが、逆に値下がりすれば、元本割れしたり無価値になったりします。

つまりハイリスク・ハイリターンですね。

 

最初に大きく投資して、少しずつ取り崩してもらうの方がいいか、少なく投資して運用益を狙うかは、やはり個人個人の考え方です。

 

ですが、どちらか一方を選ばなければいけないわけではありません。

次回、それについて書いていきます。

 

 

 

ボールを比較している人のイラスト(男性)

 

豊村