メニュー

スタッフブログ

「きのえみちの家」造作工事

「きのえみちの家」においては、造作工事が、最終段階を

 

迎えつつあります。そのためか、若き棟梁は、朝から

 

緊張感をみなぎらせて、朝一番からトップモードで作業しておりました。

 

しかしながら、カメラを向けると、優しい笑顔を見せてくれました。

 

まさに、「俺にまかせろ」と言わんばかりの安心感が、漂っておりました。

 

2階のバルコニーからは、紅白の梅が、咲き誇り

 

竣工の春を祝福しているかのようでした。

 

進め!!若き棟梁、造作工事も最終段階です。

 

最後まで、よろしくお願いします。  黒澤

 

 

 

 

 








こちらの記事もどうですか?:


    建ててからもずっと安心。岡庭建設の「安心できる保証」。 「工務店って、建築中や家を建てた後は、どんなサポートを…


      2017年5月16日   年間の優秀だった職人さんを表彰する   おかにわワークスアワ…


    マナー・安全管理にご理解ご協力下さい岡庭建設の建物見学会は、基本的に住まい手様のご注文により建築している建物をご覧頂いて…


    岡庭建設は、地域に根差す一工務店として市や都、国に提言すべく、様々な団体に所属し、地域の良好な住環境と木造建築物の整備に…


    家づくりで、皆様からよく頂くご質問の回答をまとめました。ご参考にどうぞ! 質問をクリックして下さい。 &nbs…